«

»

12月 14 2014

メタルバングルLED腕時計の設定方法

メタルバングルLED腕時計7セグメントLED表示の腕時計を買ってみました。

最近は価格もこなれてきたので(値段を調べる)時計好きはお買い時かもしれません。

数百円で買ったので定形外郵便でポスト投函で送られてきました。

そういう値段なので実物は写真ほど高級感はありませんが、なかなか満足しています。

ただ問題なのは取扱説明書が付属していなかったので、ちょっと戸惑いました。

”キカイ物”が苦手な人にはお手上げかもしれません。

商品レビューを見ても設定がわからないという人もいたので操作方法、設定方法を調べてみました。

まずは概要から。

7セグメントLEDというのは7本の細長いLEDで数字を表示する電子パーツです。

1970年代はデジタル時計といえば赤色の7セグメントLEDというイメージがあります。

それをモチーフにした中々”いかつい”デザインの時計です。

このページに掲載している写真ではグレーに見えますが実物は真っ黒です。

そして流石プロのカメラマンの撮影なのでとても高級感がありますが、実物は値段なりの質感です。

でもガジェットとしては楽しいデザインで合格点です。

そして時計の精度は個体差が大きいのでしょうが、僕のは1日30秒程度遅れます。

商品レビューでどなたかが書いていたのですが「遅れるぶんには設定は楽だ」というようなことが書かれてありました。

実際その通りで、分の設定でボタンを一回押せば分と秒が設定できるのでまだ楽です。

物によっては時間が進む個体があるでしょうから、そば場合は59分進めないといけないので面倒ですね。

■ カラー

本体カラーはブラック、ゴールド、シルバー、オレンジ、ピンクの5種類があるようです。

そして表示カラーはレッドとブルーの2種類です。

全部は確認できていませんが、理屈の上では本体カラーと表示カラーの組み合わせで全10種類があります。

ちなみに僕が購入したのは本体がブラック、LEDがレッドのタイプです。

LEDはブルーの方が高級感があるような気がするのですが、ブルーじゃ日中野外では見えにくいんじゃないかと思いレッドLEDを選びました。

ご存知の通り、人間の目は赤色に一番敏感です。

だから非常ランプや信号機や車の停止ランプの色は赤なのですね。

■ 表示内容

  1. 時/分
  2. 月/日

表示ボタン(上側)を押す毎に表示内容が切り変わります。

また表示ボタンを押してから3秒間だけ表示されます。

つまり普段は何も表示されていません。

いくら省エネのLEDと言えども腕時計でLEDを表示し続けるのには無理があるので致し方ありません。

■ 上ボタンの機能

ディスプレイの右側、上下にふたつのボタンがあります。

上ボタンは「表示切替」と「設定内容変更」の機能があります。

上ボタンを押す毎に「時/分」→「月/日」→「秒」→「時/分」・・・という具合にループで表示が切り替わります。

■ 下ボタンの機能

下ボタンは「設定モード開始」と「設定項目移動」の機能があります。

■ 設定項目

  1. 西暦
  2. 12時間/24時間 表示切替

秒は分を変更する毎に0秒になります。

秒以外の項目を変更しても秒数は変更されません。

 

■ 設定方法

項目を設定するには「設定モード」にする必要があり、次の2つの方法があります。

  1. 非表示(LED消灯)状態から、上ボタンを押した後、0.5秒以内に下ボタンを押す(同時に押してもダメ)
  2. 非表示(LED消灯)状態から、「上ボタンを押したまま」→「次に下ボタンも押したまま」→「上ボタンを先に離す」

0.5秒以内と言っても、人差し指でテンポ良く「上、下」と押す程度で「設定モード」に切り替わります。

また、ロットによっては「時/分」が表示されている間(3秒間)に下ボタンを押せばいいものもあります。

設定モードに切り替わると設定項目が点滅します。

設定モード時に上ボタンを押すと、設定数値が1づつ大きくなり、最大値の後、1に戻ります。

設定モード時に上ボタンを押すと、設定項目が 「時」→「分」→「月」→「日」→「西暦」

→「12時間/24時間 表示切替」→「時」・・・という具合に切り替わります。

設定モードを終了するには、何も操作しなければ3秒後に消灯して、自動的に設定モードが終了します。

逆に3秒というタイムリミットがあるので慣れるまでは中々思ったように設定ができません。

でも10分もいじっていればすぐ慣れると思います。

■ 12時間/24時間 表示の設定

「12時間/24時間 表示切替」の項目で上ボタンを押すと「12Hr」「24Hr」が交互に切り替わります。

「12時間表示」の時、午後は左上のLEDが点灯します。

 

■ 電池

時計の電池は「CR2016」という直径2cmのコイン電池です。

 

QR Code Business Card