«

»

8月 11 2014

謎の返金「1,580円」

昨日8月10日に、銀行からメールで「VISAから1,580円の返金がありました」と旨のメールが届いた。

何それ?

銀行の明細からはVISAの返金としかわからなかった。

VISAの明細を調べても8月10日には返金の内容は記載されていなかった。

変な気持ち悪さとちょっとしたラッキーな気分とで変な感じがした。

結局は気持ち悪さが勝って、銀行に電話してVISAの内容を調べてもらった。

(僕のVISAカードは銀行のカードだから銀行に電話したのである)

可愛らしい声のお姉さんが対応してくれて、返金は6月11日のアマゾンの買い物だったことが分かった。

丁度2ヶ月前の買い物である。

それにしても、やっぱりオペレーターはお姉さんが良いよね。

野郎は嫌いだ。

それは置いといて、「2ヶ月前のアマゾンで1,580円」というキーワードでもまだ思い出せない。

今度はアマゾンからの6月11日のメールを調べた。

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、思い出した!

サンコ- クリップ式スマホ&タブレット用偏光レンズ←これ。

アイフォン用の偏光レンズ。

偏光レンズってのは余計な光の反射を抑えるフィルター。

キャンセルしたのは、この商品が悪いって訳じゃなくて、安いのを直後に見つけたから。

偏光レンズは面白いね。

全部普通に映るのに、パソコンのディスプレイだけが真っ黒になったりする。

取り外し可能円偏光板レンズ DC400ところで、買ったのは、

←これ。

こっちは790円。

ほとんど同んなじに見える。

どっちもアイフォン用だけど、僕はアイフォンは持ってなくて持ったこともない。

まぁ、僕のスマートフォンにもくっつくだろうと気軽に買った。

結果はまぁまぁ問題なく使えてると思う。

2ヶ月も前の買い物なんて覚えてないね。

返金の確認もしていないのは良くなかったし。

以前にこれもまたアマゾンでの買い物で数千円の商品のキャンセルじゃなく返品したときは流石に返金確認した。

アマゾンは割に気楽に返品ができるから利用しやすい。

アマゾンはよっぽど無茶なことでない限り返品を受け付けてくれる(ように思う)。

アマゾン直売でなくてマーケットプレイス(アマゾン出品店)でもアマゾンが関与して保証してくれているから安心して買える。

もちろん楽天でも同じなんだろうけど。

クリック一つで安心して買い物できるから、僕のようなインドア派(引きこもりとも言う)にはいい時代になった。

QR Code Business Card