カテゴリー「読書日記」の記事一覧

8月 26 2014

楽天Koboの日替わりセール

ボクは日頃からアマゾン大好きのアマゾニアンだってゆってる。 実際そうだし、毎日欠かさずアマゾンを覗く。 でも電 …

続きを読む »

続きを読む »

10月 08 2013

新書がベスト – 小飼弾(著)

読書マニアの小飼弾さんの新書がベストを読んでみました。 読書の達人はどんな風に読書を考えているのか参考にしたい …

続きを読む »

続きを読む »

9月 10 2012

あっ!と驚く「地球」の秘密

地球に関連する自然や科学的な疑問をQ&A形式で解説している本です。
著者は株式会社レッカ社という編集プロダクションが担当していて、学者、教授らにありがちな小難しい言葉や言い回しなどなく、素人向けには分かり易い内容です。
もちろん、監修は東京工業大学大学院理工学研究科の丸山茂徳教授がしています。

5月 25 2012

決定版 宇宙の裏側がわかる本

価格が550円と安価なのと発行日が 「2012年5月29日 第1印発行」と最新の発刊だと確認して買いました。
少しは目新しい情報もあるだろうと買ったわけです。
でも 「2012年5月29日 第1印発行」って未来なんですけど、出版業界はこういうもんなんですね。

3月 07 2012

はらたいらのジタバタ男の更年期

最近、特に精神的な調子が悪いので、この本「はらたいらのジタバタ男の更年期」を読んで見ることにしました。
はらたいらさんといえば昔、「クイズダービー」で一世を風靡した風刺4コマ漫画家です。
はらたいらさんは2006年に亡くなられたそうですが、僕の世代以上なら誰もが知っている人でしたね。

10月 19 2011

生きがいの探求 出口日出麿 著

淋しいでしょう 辛いでしょう しかし辛抱してください もう少しです 明けぬ闇はなく 尽きぬ冬はありません 歯を …

続きを読む »

続きを読む »

12月 22 2010

「量子論」を楽しむ本

続きを読む »

12月 12 2010

「相対性理論」を楽しむ本

続きを読む »

12月 09 2010

最新宇宙論と天文学を楽しむ本

太陽系の謎からインフレーション理論まで (PHP文庫)

続きを読む »

12月 07 2010

[図解]スペースアトラス 改訂版

副題:宇宙のすべてがわかる本 宇宙全般をやさしく解説した本。 題名に図解とあるように、内容は入門者向けで半分く …

続きを読む »

続きを読む »

古い記事へ «

QR Code Business Card